2012年05月24日

テクニカルスタッフ募集

脳科学総合研究センター 行動神経生理学研究チーム(チームリーダー:村山 正宜)

研究室の概要
動物の行動は、神経細胞が外部からの感覚情報や脳の内在情報を処理した結果として実現されると考えられています。しかし、行動のための神経情報処理メカニズムの詳細は不明のままです。そこで当研究チームは行動の脳内神経基盤の解明を目指します。この目的のために、私たちは動物を生きたままの状態で、主に大脳皮質感覚野、運動野と前頭前皮質から単一神経細胞レベル、局所回路レベル、ネットワークレベルで神経活動を観察します。

募集職種、募集人数及び職務内容
テクニカルスタッフ 1名:マウスの行動実験、その他の実験補助
実験心理学、行動薬理学等における、マウス行動実験の経験があることが望ましいが、未経験でもマウス行動実験技術の習得に意欲のある方であれば可。

応募資格
理系大学卒業以上の方で、論文の輪読会で発表が出来る方、協調性、積極性、冒険心、高い向学心、幅広い好奇心、柔軟な思考、明朗な性格、強靭な肉体、不屈の精神、そして潔さ、これら全てを兼ね備えている方、またはこれらの項目の内、幾つかを有している方。当研究室の志に賛同してくれる方。

勤務地
事業所名及び住所:理化学研究所脳科学総合研究センター (埼玉県和光市広沢2-1) 
 
待遇
年度契約の任期制職員で、評価によりプロジェクト終了まで更新可能。
受入研究室の解散時以降の雇用契約は締結しない。
給与は、経験、能力、実績に応じた年俸制で、通勤手当、住宅手当の支給有り。社会保険の適用有り。
理研共済会(互助組織)に入会(理研共済会規約による)。
休日は、土日、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)、当研究所設立記念日。
その他、当研究所規程による。

応募方法及び締切日
[提出書類]
履歴書(写真付)
自己PRと抱負(オプション)
現職の所属長を含む推薦書2通
(推薦者の所属先住所、電話番号、メールアドレスを明記。現職の所属長から推薦書をもらうのが困難な場合は、第三者による推薦書)

上記(1)、(2)の書類を一つのWord file またはPDF fileにしてメールで提出してください。書類選考通過者のみ推薦書を郵送してください。お送り頂いた書類は返送致しませんのでご了承下さい。

[締切日]
適任者が決まり次第この募集を終了いたします。

[個人情報の取り扱いについて]
提出していただいた書類は、独立行政法人理化学研究所個人情報保護規程に則り厳重に管理し、採用審査の用途に限り使用されます。
これらの個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与することは一切ありません。

選考方法
書類審査と書類選考通過者のみ面接。

着任時期
勤務開始日は応相談(遅くとも2013年4月1日には勤務を開始するものとする)

問い合わせ先・書類送付先
まずはお気軽にe-mailでご連絡ください。
行動神経生理学研究チーム
behavioral_neuro[a]brain.riken.jp
posted by 村山正宜 at 19:49| Comment(0) | Open Position | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

Organizer of Symposium

大脳皮質・海馬の局所神経回路 生理学会合同シンポジウム(PDF
第117 回日本解剖学会総会 2012年3月 山梨県

大脳皮質・海馬の局所神経回路
第89回日本生理学会大会 2012年3月 長野県
posted by 村山正宜 at 22:37| Comment(0) | What's New (新着情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

Invited Talk

第26回生体生命工学研究会・特別講演会 2012年2月23日 宮城 日本
局所・広域神経回路内での樹状突起活動の速効性・遅効性抑制
posted by 村山正宜 at 21:49| Comment(0) | What's New (新着情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。